<

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -

    ハタチ基金について

    0

      Action Mom Chinaは異国でママ業の傍ら、微力ながらも被災後の生活で困っている子育て中のママや子ども達の支援活動を行っています。今日は私達がそのコンセプトに共感し、支援先団体として選択した『ハタチ基金』についてご紹介します。Mom Chinaのチャリティ・バザー活動にて、皆様からご協力頂いた貴重な義損金の行き先と使われ方についてを皆様にも知って頂けたら嬉しいです。



      ハタチ基金
      http://www.hatachikikin.com/

      ハタチ基金とは、
      被災孤児、及び被災地の子どもの心のケアに合わせ、
      学び・自立の機会を継続的に提供する基金として設立しました。
      東日本大震災発生時に0歳だった赤ちゃんが、
      無事にハタチを迎えるその日まで。
      子どもたちのサポートを継続的におこなう期限付きの基金です。

      猛スピードで全国に広がりを見せる義援金や緊急災害支援。
      かなりの量の支援金や物資が全国から集まっているといいます。
      これだけの短期間に全国の人たちが、行政に復興支援を任せることなく一人ひとりができることを最大限行おうとしているこの日本中、世界中の優しさはこの国の明日に大きな希望を照らしてくれているよう見えます。
      しかし、これから復興支援が始まり、しばらくすると被災地の報道はメディアから消えていきます。
      阪神大震災、中越地震がそうだったように。関心は薄れていくものです。
      町が復興しても、学校が修繕されても、家族を失った子どもたちに家族は戻ってきません。
      亡くなったあの子の席はずっとあの日のままで、からっぽです。
      生き残った子どもたちの心には、大切な人がいなくなったという喪失感でいっぱいのまま時間だけが刻々とすぎ、誕生日を迎え、心はそのままで体だけが大人になっていきます。
      これは、この子どもたちが長期にわたって自分で乗り越えていくべき大きな試練なのです。


      子どもたちへの活動
      0歳児から20歳まで、現地ニーズと状況に合わせた支援事業を展開いたします。
      ハタチ基金が行う支援事業の基本スタンスは、被災地域に生きる方々自身が継続的に
      子どもたちを支え続けられるようサポートすること。遠方からの援助を現地に流し、
      現地の人が被支援者で居続ける構造を脱却し、相手が自立するための自立支援であることを、
      何よりも大切にします。

      上記支援事業の詳細については『ハタチ基金 現地支援事業について』のページからどうぞご覧ください。


      今日の記事はハタチ基金ホームページから内容を一部抜粋したものを掲載していて、当基金のホームページからも同じ情報を見る事が可能です。でも、いつ何時どんなページが禁止になるか分からないこの地ですので、念の為にハタチ基金の活動内容について、当ブログに一部転載させて頂きました。






      スポンサーサイト

      0

        • 2016.05.11 Wednesday
        • 14:44
        • -
        • -
        • -

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        カレンダー

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        最新の記事


        カテゴリー



        過去記事


        最新のコメント


        最新のトラックバック


        リンク

        プロフィール

        mom china staff
        プロフィール詳細はこちらへ →
        ♪スタッフ随時募集中です♪ →

        連絡先メールアドレス:
        actionmomchina@hotmail.com
        momchina8@gmail.com
        書いた記事数:310
        最後に更新した日:2016/05/11

        ブログランキング

        ランキング参加中です。 役立つ情報があると思って下さったら下のバナーをクリックして下さいネ。 更新の励みになります❤

        にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
        にほんブログ村
        中国関連ブログランキングへ

        アクセス数

        QLOOKアクセス解析

        このBlog内を検索

        その他

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM

        PR